駐車場

土地活用の決定版

土地活用として駐車場経営が人気です。その理由は初期費用が少ないこと施工期間が短くすぐに経営が始められることがあげられます。駐車場経営には自己経営とサポート会社と共同経営する方法が存在します。未経験者は施工から全ての業務を任せられるサポート会社の利用がおすすめです。サポート会社は無料で相談できます。

セミナー

知識を得る機会

無料の不動産投資セミナーに気楽に参加することができて東京でも人気です。不動産投資セミナーを選ぶ時は、主催会社のことやセミナーの講師のことを知ることが大切です。不動産投資に関する不安は、不動産投資セミナーに参加することでなくすこともできます。

お金

二足の草鞋が可能です

色々な投資がある中で、不動産投資は最近サラリーマンでも利用していて人気です。管理をマンション管理会社に委託しておけば、二足の草鞋も可能です。特にマンション管理会社との間で契約を交わす場合は、家賃保証してくれるところに依頼します。

貯金箱

ノウハウがある

駐車場の施工には専門業者の存在が欠かせません。ノウハウがあるので、しっかり儲けが出るようにアドバイスをしてくれます。また、駐車場として成り立つようにきちんと施工をしてくれるところがとても便利です。小規模スペースも有効活用できます。

セミナー

将来のための投資

将来安定したお金を得るためには不動産投資がおすすめです。東京には多くの不動産投資物件がありますし、無料開催の不動産投資セミナーを行っています。セミナーにいくつか参加した上で不動産投資を行うことで失敗のない投資ができます。

専門会社の選択

マンション

仲介業務のノウハウ

マンションに投資をする場合にはマンション管理会社の選択が重要です。投資するマンションが分譲マンションと賃貸マンションではマンション管理会社の選択目線が異なります。分譲マンションに投資をして賃貸を行う場合にはほとんどの部分は購入者が自家私有している場合が一般的となっておりますので、投資家も管理組合に参画してマンション全体の意思決定に従う必要があります。理事会や総会での意思決定によってマンション管理会社は選定されるため、マンションの維持管理の状況を常に把握する必要があります。分譲マンションでは賃貸人の募集は行わないため、別途球界業務を不動産会社に委託する必要が生じます。一方、賃貸マンションに投資をする場合には一棟丸ごとに投資するケースが一般的です。例外的にフローや部分的な部屋に投資をするケースもないわけではありません。一棟の賃貸マンションに投資をする際には立地や建物の仕様を確認したうえで、事業性を考慮する必要があります。マンション管理会社を選択する際にも通常のハード面での維持管理に加えて、入居者の募集や家賃の収受、入退去時のの立ち合いが頻繁に発生しますので仲介の能力がマンション管理会社が重要です。最近の賃貸人の募集についてはビジネスモデルの変化が激しく、IT対応が不可欠になっています。仲介サイトとの連携やホームページの活用等に優れたマンション仲介業者を選択して、出来るだけ空室の期間を短くする必要があります。

Copyright© 2018 マンション投資で大切なこと【マンション管理会社を選択する】 All Rights Reserved.